支援のいろいろな思い
こんにちわ、マリトンです。

先日6月5日に、32回目の誕生日と結婚1周年をむかえました。
入籍してから365日、いろいろ楽しい事も苦しい事もあったし
「夫婦道」というのは、これまた一言で言い表せないものですね
(意味深発言ではないです、仲良くやってます。笑)

毎年、お互いの誕生日は旅行にいってるのですが

今年は夫に「どこ行きたい?」と聞かれても、う〜ん。。。という感じというか

やはり、3.11にあった東日本大震災の事が
わたしの中でずっとひっかかっていました。

こんな私でも、足腰は健康!
なにかできる事はないか。ずっとそう思っていました。

赤十字やyahoo!基金、街頭やスーパーでもできる限りの募金も続けてきましたが
そのお金はどうなっているのなどと思ってしまい
なんだか悶々としているという感じかなぁ

うまく自分の心を書けないかもしれないから
この事をブログに書く事は正直迷いました。
でも、
若林地区や、気仙沼の被災した方と出会い私の中で
思いがはじけました。

同じように悶々としてたり
なにかできる事はないかなと思ってる方がいたら
思いや想いを共有できるかなと思い、書きます。


先日、その結婚記念日でもある休日。
強行スケジュールではありましたが、夫と災害ボランティアに参加してきました。
d0143840_15324463.jpg

私が夫と向かったボランティアセンターは
仙台にある災害ボランティアセンターです。

(ほかにもボランティアセンターは沢山あり、ネットで各市町村のボランティアセンターが確認できます。)


TVでもニュースにもなっていた、沿岸部で津波の被害が大きかった仙台市若林地区。
私たちが派遣要請されたおうちは、同じ若林地区でも
少し内陸部でしたが、
それでもそのおうちのおばあさんが嫁入りと同時に建てられたという
とっても立派な日本家屋は、傾きギリギリ家が建っているという感じで、
もう危険家屋に指定され、また強い余震がきたら倒れてしまいそうでした。
そして
沿岸部は、みなさんがTVでみている風景と同じです。
その風景に、写真を撮る事も、躊躇しました。
私の目にしっかり焼き付けておこうと……
復興には時間がかかると思います。
でも、私は夫とできる限り活動を続けて行こうと思っています。

ボランティ活動は、あくまで無償が基本で、活動の支度からご飯まで
全部自分でできるひとが前提となりますが
そこでの出会い、瀧のように流れる汗も、私にとっても、夫にとっても、
元気をもらえる活動でした。
(そこのお宅もおばあちゃんがまたすごく明るくてね、こっちが元気パワーいただいちゃったかも...)

まだまだ岩手県など上の方の小さい町の沿岸部などは
ボランティアの人手が足りてないようです。
7月は少し仕事もおちつくので、また活動しにいこうと思っています。
もし、このブログを読んだ方で、「私も!」という方がいたら連絡ください。


そして、わたしはいま、
「Toksy(トクシー)」という東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)の被災者を
個人間で長期的に支援する為のサービスも利用しています。
被災地の復興には長い年月が必要です。
Toksyを使えば誰でも個人間で被災者に支援物資を送る事が出来ます。

被災者支援サービスToksy

もちろん、送料は、発送するこちら持ちですので
無理のない範囲での活動ということが原則になります。

このToksyをみていても
TVには報道されていない、きっと国会議員なども知らないのではないだろう
と思うほど、
災害により、家や家族を失い、仮設住宅に入っても仕事もなく食べ物や
お布団、生活最低限の食器なども揃わず
被災した方々の本当にこまっている方々の声が多くあります。


先日とあるご家族に支援物資をお送りましたが
なんと、奥様は震災前日に第二子を産んだばかりだったそうです。
仮設住宅に入れても、1から生活道具を揃えることが
本当に大変だそうです。

今日、こんな素敵な御礼のハガキもいただきました。
d0143840_15333551.jpg

正直なにを望んでたわけではないので、
玄関で、このハガキを見た瞬間、驚きというかその方のお心づかいに涙がでてしまいました。
またこちらが元気もらっちまったよー!

「ささやかな心づかい同士で
 ひとりでも笑顔がふえるなら。」

そんな思いで、これからも色々な場面で支援をつづけていこうと
思っています。







★★★ I wrote... Hi!! My name is Mari-ton.
[PR]
by mamaririco | 2011-06-16 15:39 | STAFF_MariTon
<< MTG 大切な友人へ >>



可愛いなかにも「毒」をというconceptで花柄,刺繍,ヴィンテージが大好きな同じ「真理子」の名を持つ二人のhand made ブランド「mamaririco」です。デザイナーのウドン/マリトンの二人の日々つれづれリレー日記。
by mamaririco
フォロー中のブログ
今夜もeat it
ありがとう 人生!~me...
SWEETIE LIFE
【echo-info】こ...
cream*caramel
小話伽話
チチトトニッキ2
"SUNSEA" DIARY
ことりの森
コーヘイ ヤマン BLOG
玄米定食 ~ごま塩トッピング~
basis record...
ブログパーツ
カテゴリ
全体
STAFF_Udon
STAFF_MariTon
NEW_商品アップ
infomation
how to mamaririco
以前の記事
2011年 12月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧